レビュー

WordPress初心者におすすめのテーマ「ストーク」でおしゃれサイトが作れる!

ワードプレステーマのSTORK

ストークを売る営業マンじゃないけど、ちょっと感動するくらい簡単に自分好みのデザインや、カスタマイズができたおかげで、

このブログLIFE!もWordPressテーマは「ストーク」を使用しています。

どんな人が「ストーク」に向いているか 考えてみた。

[box class=”yellow_box” title=”「ストーク」を使ったらいいと思う人”]

  • 商売でブログを立ち上げようと思う人
  • ワードプレスでブログを立ち上げたい初心者の人
  • デザインやカスタマイズに時間をかけずに自分好みにしたい人

[/box]

「ストーク」は初心者でも簡単設定

ストークと出会って、1日もかからず今の状態まで構築できるようになった。 初心者の僕でも簡単にできたのでお伝えしたい。

もちろん難しい専門知識はいりません。

時間をかけずにデザインをこだわりたい人向けのテーマである

ストークは有料です。ブログを立ち上げるのにお金はかけたくないという方もいるかもしれないけど、 最後まで読んでほしい。

最初からデザインには興味がないという方は、はてなブログやアメブロでいいと思う。無理にワードプレスでブログを作成する必要はない。

冒頭でお伝えした、使ったらいいと思う人たちにぜひおススメしたい。

時代はモバイルファースト!

パソコンよりもスマートフォンでサイトを閲覧する人の方が多いのが当たり前になってきた時代だからこそ、

スマートフォン向けにも対応している「ストーク」は、一石二鳥で集客道具として使える。

モバイルファーストになっていないWEBサイトはGoogleさんからの評価が落ちます。

評価が落ちるということは、Google検索で上位表示されないということになる。

Google検索で見られるのは1ページ目の上3項目程度、それ以降はほぼ見られない(見られる確率がグンと減る)と思った方がいい。

だからこそモバイルファーストとして簡単に設定できるストークがおススメなのです。

無料か時間か?あなたのBestはどっちでしょう?

いろいろ無料のテーマも触った僕が断念し、デザインやカスタマイズをするのに時間をかけて嫌気がさしたからだ。

知識がない僕に最低限しかそろってない無料のテーマで挑むには少々時間が必要だった。

専門知識を入れるのが目的ではなく、ブログを通して何を得るかだと思う。

でも、いきなりストークを使ってもその差が分からないって人は、無料のテーマも使ってみてほしい。あきらかな差が見えますよ。

興味ある方は、下(↓)の画像を押して、ストークの公式サイトをチェックしてみては?